環境とエコのポータルサイト ENGLISH サイトマップ 利用規約 お問い合わせ 
環境に関する様々な情報(再生可能エネルギー・環境問題等)と健康に関する情報サイト 
カスタム検索
■サイト内検索■
■Contents Menu■
■お問い合せ■
  ホーム >> 環境ニュースヘッドライン >> 簡易ヘッドライン

環境ニュースヘッドライン

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

簡易ヘッドライン

link 東芝 環境活動 東芝 環境活動 東芝 環境活動 (2018/10/20 0:51:23)

地球環境研究センターニュース   最終更新日 2018/10/20 0:51:22

地球環境研究にかかわる国内外の最新情報、地球環境研究センターの活動概要など

現在データベースには 616 件のデータが登録されています。

feed 報告:対話型トークイベント「地球温暖化の疑問をなんでも語りましょう!」 (2018/6/25 12:00:00)
本ニュース読者のみなさんの中には、地球温暖化という言葉には馴染んでいて、よく理解しているという方も多いと思います。されど、地球温暖化。よくよく考えてみると、実はわから ...
feed 寺本宗正高度技能専門員が第15回日本菌学会平塚賞(論文賞)を受賞しました (2018/6/25 12:00:00)
外生菌根共生は、森林の炭素循環において非常に重要な要素である。外生菌根菌は樹木根に共生(菌根を形成)して、土壌中に根外菌糸体を展開する。それによって菌根菌は土壌中のリ ...
feed 観測現場発季節のたより [13] 苫小牧の雪融け、そして観測へ (2018/6/25 12:00:00)
地球環境研究センターは、2000年から北海道大学と共同で、苫小牧の国有林において炭素収支の長期観測を行っています。本サイトはもともとカラマツ林でしたが、2004年9月の台風で多く ...
feed 【最近の研究成果】 ディーゼル乗用車を優遇する政策は気候変動対策に寄与したのか 欧州のディーゼル乗用車の排出ガス不正について (2018/6/25 12:00:00)
欧州では過去20年ほどの間に多くの国でディーゼル乗用車(以下、ディーゼル車)が導入促進されて市場シェアが拡大したが、近年、ディーゼル車から排出される大気汚染物質による健 ...
feed 【最近の研究成果】 2016年QBO崩壊に対するエルニーニョと海氷の影響 (2018/6/25 12:00:00)
成層圏準2年周期振動(Quasi-Biennial Oscillation: QBO)とは、赤道上空で東風域と西風域が1hPa(高度50km)から100hPa(16km)を交互に下りてくる大気変動である(図a矢印)。非常に規則的な周期 ...
feed 就任のご挨拶 (2018/5/18 12:00:00)
地球環境研究センターは1990年に発足し、成層圏オゾンや地球温暖化、酸性雨、生物多様性といった地球環境の幅広い領域をカバーする部署として活動を開始しました。その後、国立環境 ...
feed 副センター長就任にあたって—ボトムアップの時代に総合化を考える (2018/5/18 12:00:00)
2018年4月より、地球環境研究センター(CGER)の副センター長を拝命いたしました。三枝信子センター長を全力で補佐してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。低炭 ...
feed 環境研究総合推進費の研究紹介 [22] 温暖化対策を計測する 環境研究総合推進費2-1501「気候変動対策の進捗評価を目的とした指標開発に関する研究」(2015–2017年度) (2018/5/18 12:00:00)
2015年にパリで開催された気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)では、気候変動対処に向けた2020年以降の国際的取り組みのための国際制度として、新たにパリ協定が採択された。パ ...
feed 国立環境研究所出前教室「地球温暖化とわたしたちの将来」開催報告 (2018/5/18 12:00:00)
2018年3月10日(土)北海道帯広市のとかちプラザにおいて、地球環境研究センターは、北海道十勝総合振興局、北海道環境財団と共催で「地球温暖化とわたしたちの将来」と題するイベン ...
feed 所感:平成30年3月10日開催 地球温暖化とわたしたちの将来 (2018/5/18 12:00:00)
平成31年4月からのNHK朝の連続テレビ小説「夏空」の舞台に十勝が決定されており、また、ピョンチャンオリンピックの高木姉妹が金銀銅のメダルを取りましたが、高木姉妹が少年時代を ...
« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 [62] » 

execution time : 2.531 sec

運営会社利用規約

© 2001 dotto-koi All right reserved.