環境とエコのポータルサイト ENGLISH サイトマップ 利用規約 お問い合わせ 
環境に関する様々な情報(再生可能エネルギー・環境問題等)と健康に関する情報サイト 
カスタム検索
■サイト内検索■
■Contents Menu■
■お問い合せ■
  ホーム >> 環境ニュースヘッドライン >> 簡易ヘッドライン

環境ニュースヘッドライン

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

簡易ヘッドライン

link 東芝 環境活動 東芝 環境活動 東芝 環境活動 (2019/10/31 8:59:50)

地球環境研究センターニュース   最終更新日 2020/10/21 23:29:07

地球環境研究にかかわる最新情報、センターの研究活動を紹介します。

現在データベースには 748 件のデータが登録されています。

feed 【最近の研究成果】温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)によるクロロフィル蛍光の観測〜NASAの衛星による観測結果との相互比較〜 (2020/3/23 17:00:00)
温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)は、主要な温室効果ガスである二酸化炭素やメタンの動態を捉えることを主目的とした衛星で、2009年に打ち上げられて現在も運用中である ...
feed 【最近の研究成果】2030年に向けてEVを屋根上PVと組み合わせて蓄電池として使用した際の家庭の経済性と脱炭素化に関して (2020/3/23 17:00:00)
人為起源のCO2排出に伴い大気中のCO2濃度が上昇し、異常気象がますます頻繁に起こり始めています。将来の気候変動を最小限にするためには、最も経済的な手法で、大規模に脱炭素化を ...
feed 【最近の研究成果】新たな統合型水文生態系−生物地球化学結合モデルの開発:その4〜陸域-陸水間の連続性を考慮した炭素循環の経年変化の評価〜 (2020/3/23 17:00:00)
既存の炭素循環研究では、河川・湖沼・地下水などから構成される「陸水」を、物質が陸域から海域へ輸送される際の単なる水路とみなし、全球炭素収支の計算上でも陸水の寄与は残差 ...
feed 国連気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)報告〜気象災害が相次ぐも、合意なきCOP〜 (2020/2/26 12:00:00)
019年12月2〜15日、スペイン・マドリードにおいて国連気候変動枠組条約(United Nations Framework Convention on Climate Change: UNFCCC)第25回締約国会議(Conference of the Parties: COP25)、京都議定書第15回 ...
feed AGU Fall Meeting 2019参加報告 [1] 温室効果ガスとクロロフィル蛍光の衛星観測の動向 (2020/2/26 12:00:00)
米国地球物理学連合(American Geophysical Union: AGU)の秋季大会(Fall Meeting)が2019年12月9日から13日までアメリカ合衆国サンフランシスコのMoscone Centerで開催された。AGU Fall Meeting は2016年まで4 ...
feed Visioning Exercise—IGACは将来の方向性をどうイメージするのか? (2020/2/26 12:00:00)
IGAC(地球大気化学国際協同研究計画)の第34回のSSC(研究推進委員会)会議が、2019年10月29日から31日までの間、メキシコシティにあるメキシコ国立自治大学(UNAM)で開催されました。UN ...
feed Visioning Exercise—How does IGAC picture its future? (2020/2/26 12:00:00)
The 34th Annual IGAC SSC Meeting (International Global Atmospheric Chemistry Project Scientific Steering Committee Meeting) was held between 29–31 October 2019 at the National Autonomous University of Mexico (UNAM) in Mexico City, Mexico. …
feed GLOBAL CARBON BUDGET 2019に関するセミナーで報告書に携わった研究者が講演しました (2020/2/26 12:00:00)
2019年12月9日、グローバルカーボンプロジェクト(GCP)つくば国際オフィスと国立環境研究所地球環境研究センターの主催による標記セミナーが当研究所において開催されました。2006年 ...
feed 計算で挑む環境研究—シミュレーションが広げる可能性 [5] シミュレーションによって見えてくる水の流れ〜生態系モデルのグローバルな適用に向けて〜 (2020/2/26 12:00:00)
地球規模での気候変動にともなう降水量の偏りや急激な経済成長や人口増加等により、世界各地で水資源の枯渇や水質悪化が深刻になっています。このような環境資源の劣化に対して、 ...
feed 愛媛大学で講義を行いました—地球温暖化問題の基礎的事項— (2020/2/26 12:00:00)
2019年11月18日(月)と25日(月)、地球環境研究センター研究調整主幹の広兼克憲が、愛媛大学工学部の非常勤講師として、地球温暖化に関する基本的な知識に関する講義を行いました。 ...
« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 [75] » 

execution time : 0.311 sec

運営会社利用規約

© 2001 dotto-koi All right reserved.