環境とエコのポータルサイト ENGLISH サイトマップ 利用規約 お問い合わせ 
環境に関する様々な情報(再生可能エネルギー・環境問題等)と健康に関する情報サイト 
カスタム検索
■サイト内検索■
■Contents Menu■
■お問い合せ■
  ホーム >> 環境ニュースヘッドライン >> 簡易ヘッドライン

環境ニュースヘッドライン

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

簡易ヘッドライン

link 東芝 環境活動 東芝 環境活動 東芝 環境活動 (2018/11/16 19:29:56)

地球環境研究センターニュース   最終更新日 2018/11/16 19:29:55

地球環境研究にかかわる国内外の最新情報、地球環境研究センターの活動概要など

現在データベースには 624 件のデータが登録されています。

feed 永久凍土は地球温暖化で解けているのか? アラスカ調査レポート(現地観測編) (2018/10/31 12:00:00)
「永久凍土」とは、地下の温度が二年以上連続して0°C以下になる地面のことをいいます。夏に気温が上がって、地表付近の温度が0°Cを超えても、その地下で温度が0°Cを下回っている場 ...
feed 念願だったOzFluxとの共同開催 アジア及びオーストラリアにわたる生態系、気候変動と土地利用変化について—第15回AsiaFlux Workshop 2018会議参加報告— (2018/10/31 12:00:00)
2018年8月20日から26日にかけて、OzFlux-AsiaFlux Joint Conference 2018(OAFlux18)がオーストラリアのダーウィンにおいて開催された。今回のワークショップは “Ecosystems, climate and land-use change across A ...
feed 災害の被害を減らす近未来予測に期待—木本昌秀さんに聞きました— (2018/10/31 12:00:00)
IPCCが第6次評価報告書(AR6)の作成に向けて活動を開始しました。日本における大気海洋結合モデルの開発や、温暖化シミュレーションをこれまでリードしてこられた木本さんから見て ...
feed 来場者参加型パネルディスカッション「ココが知りたい地球温暖化—パリ協定を達成できる技術と社会のイノベーションとは?」 (2018/10/31 12:00:00)
2018年7月21日(土)の「国立環境研究所夏の大公開—キミの知っている環境問題は氷山の一角かもしれない—」で、地球環境研究センターは表題のパネルディスカッションを開催しました ...
feed 地球温暖化防止展に行ってみた (2) —CO2の発生を減らす技術の紹介— (2018/10/31 12:00:00)
2018年5月22日(火)〜25日(金)の4日間、東京ビックサイト(東京都江東区有明)にて開催された「2018NEW環境展/2018地球温暖化防止展」を見学したときの、レポートの第2段です(地球温 ...
feed 【最近の研究成果】高CO2環境下での植物変動光利用効率の促進メカニズムの解明 (2018/10/31 12:00:00)
自然環境下では、植物は常に変動する光環境に晒されています。しかし、これまでの植物ガス交換モデルの多くは、環境が安定した定常状態のデータに基づいています。モデルの不確実 ...
feed 【最近の研究成果】東アジアにおける土壌表面からの一酸化二窒素(N2O)放出とその過去の変化:モデルに基づく評価 (2018/10/31 12:00:00)
一酸化二窒素(N2O)は、人為起源の温室効果ガスのうち二酸化炭素・メタンなどに次いで地球温暖化に大きく寄与する(全長寿命温室効果ガスの約6%分)ものであり、さらに近年では成 ...
feed 叢日超(Cong Richao)特別研究員がISPRSのシンポジウムでベストポスター賞を受賞しました (2018/10/31 12:00:00)
地球環境研究センター物質循環モデリング・解析研究室の叢日超(Cong Richao)特別研究員が、大学や国際機関が共催したGeo Delft 2018 Conference(10月1日から5日にオランダで開催)のInternationa ...
feed アジアからの排出量算定の精度向上に向けて「第16回アジアにおける温室効果ガスインベントリ整備に関するワークショップ」(WGIA16)の報告 (2018/9/25 12:00:00)
2018年7月10日から13日の4日間にわたり、インド・ニューデリーにおいてインド環境森林気候変動省(MoEFCC)とともに、第16回アジアにおける温室効果ガスインベントリ整備に関するワーク ...
feed 計算で挑む環境研究—シミュレーションが広げる可能性 [2] 計算機による生態系の再現:複雑なものを簡単にして研究に役立てる (2018/9/25 12:00:00)
私は、陸域生態系における物質の循環を扱うモデルを開発し、主に地球温暖化に関する研究にコンピュータ(計算機)を用いています。生態系は多様な生物から構成される極めて複雑な ...
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [63] » 

execution time : 1.804 sec

運営会社利用規約

© 2001 dotto-koi All right reserved.